2022.05.10

水だけ洗顔は肌に優しい?水だけ洗顔で汚れは落ちる?効果と注意点を紹介

「水だけ洗顔は肌にいいと聞いたけど本当?」「正直、洗顔料を使うのが面倒……。でも水だけで大丈夫?」
水だけ洗顔は肌に優しい洗顔といわれていますが、洗顔料をつかわずに水だけできちんと洗顔ができているのか不安になりますよね。

結論としては、水だけ洗顔は肌本来の機能を取り戻すことを目指せる洗顔方法で、特に乾燥肌や敏感肌の方におすすめです。
しかし、水だけの洗顔ではやはり汚れがきちんと落とせないこともあるので注意が必要。

今回は、水洗顔があう人とあわない人の判断方法や、水洗顔の適切なやり方、注意点などをご紹介します。

水だけの洗顔で得られる効果とは?

では、水洗顔をすることで得られる効果はどのようなものなのでしょうか?
水だけの洗顔にはたくさんのメリットがありますが、一方でデメリットもあります。

ここからは、水だけの洗顔のメリットとデメリットを併せて紹介していきます。

水だけ洗顔のメリット

水だけの洗顔のメリットとして一番に挙げられるのは、時短ができるという点。
洗顔料を泡立てる手間がなくなるため、忙しい朝は水だけで洗顔を済ませる方も多いですよね。

ほかにも、水だけの洗顔は洗顔料を使った洗顔よりも必要以上に洗いすぎることを防止し、本来の肌の力を整えていく効果が期待できます。
洗浄力の強い洗顔料を使用すると肌の再生に必要な成分までも洗い流してしまう可能性があり、肌が乾燥したり敏感になってしまうことも。

そのため、洗顔料を使うと肌に違和感を感じる乾燥肌や敏感肌の方には水洗顔は適しているといえるでしょう。

水だけ洗顔のデメリット

水だけの洗顔では、洗顔料を使わずに洗顔をするので、毛穴汚れや角質などを取り除くことが難しくなってしまうこと。
特に皮脂の分泌が多い脂性肌の方は、水洗顔を続けることで汚れが蓄積し肌トラブルの原因となる可能性があります。

また、メイクをした日や日焼け止めを塗った日に水だけの洗顔はNG。
メイク汚れや皮脂汚れをしっかり落とすことができず、肌が汚れたままとなってしまい、肌トラブルにつながってしまいます。

水だけで洗顔を行う場合は、ご自身の肌の状態やその日の汚れを見ながら行うが重要です。

▶︎洗顔は水とお湯どちらがいいの?詳しくはこちら

正しい水だけ洗顔の手順を紹介!

水洗顔は適切な方法で行うことでより効果を実感しやすくなります。注意点もありますのでご確認くださいね。

水だけ洗顔の手順①温度

水だけで洗顔する場合、水の温度は30~36℃程度で、刺激の少ないぬるま湯にしましょう。
水が熱すぎると顔の皮脂を必要以上に落としすぎてしまいますし、逆に冷たすぎると洗い落とすべき皮脂を洗い流すことができなくなってしまいます。

▶︎お湯だけ洗顔について詳しく知りたい方はこちら
▶︎冷水洗顔について詳しく知りたい方はこちら

水だけ洗顔の手順②洗い方

より効果的に水だけの洗顔をするのであれば、正しい方法で行うことが大切です。
水だけで行う洗顔の正しい手順を紹介します。

  1. 清潔な手で洗顔をすることが望ましいため、事前に手を洗っておきましょう。
  2. 手ですくった水をあてるようにして20回ほど洗顔をしましょう。
    ※皮脂が気になる部分は、指でやさしくこするようにして洗い流します。
  3. 洗い終わったらタオルやティッシュで押さえるようにして水分をふき取ります。
  4. 保湿ケアはできるだけ行わず、肌の自然治癒力に任せます。
    ※洗顔後に肌につっぱり感がある場合は、軽く保湿ケアをしましょう。

水だけ洗顔の手順③正しいタイミングで

水だけの洗顔にはさまざまなメリットがありますが、水だけの洗顔ではなかなか汚れを落とすのが難しいため、全ての洗顔を水だけにしてしまうのはよくありません。
夜はメイクをしていたり、日焼け止めを塗っていたりするのでクレンジングや洗顔料が必要になります。
夜の洗顔を水だけにしてしまうと、メイクや皮脂の汚れを落とすことができず、肌トラブルを引き起こしてしまいます。

おすすめの水だけ洗顔のタイミングは朝です。
朝は夜に比べて皮脂や汚れも少ないので、水だけの洗顔に適したタイミングといえるでしょう。
忙しい朝の時短も叶うのでおすすめです♪

水だけ洗顔の注意点

水洗顔は、効果が出るまでに時間がかかる洗顔です。
効果がでるまでに肌の状態が一時的に悪化することもあるため、はじめてから一か月程度は様子を見ましょう。

おすすめは、朝の洗顔のみ水洗顔にしてみること。就寝中は、日中に比較し皮脂や汗の分泌は少なく、汚れもつきにくい状態です。
しかし、就寝時の皮脂分泌の量は人によって異なります。
水だけ洗顔を続けているうちに肌の状態がどんどん悪くなっていくという場合は一度中止し、洗顔料の使用を検討してくださいね。

時短のために水だけ洗顔をしたい方におすすめの洗顔料

朝は忙しくて時間がない、水だけで洗顔を済ませられるなら済ませたい!という方におすすめの洗顔料を紹介します♪

BISVEIL 泡ミツ洗顔

BISVEILの泡ミツ洗顔は、たったのワンプッシュで誰でも簡単にキメの細かい濃密泡をつくることができます♪
たったのワンプッシュでとても簡単なので、洗顔を泡立てる時間を短縮することができるので、朝の洗顔を時短のために水だけにしたい方にとってもおすすめの洗顔料です。

水だけで洗顔するデメリットは皮脂や汚れが落としきれない点ですが、BISVEILの泡ミツ洗顔は通常のポンプタイプの泡の2倍近くキメの細かい泡が特徴。
キメ細かいフワフワ泡が、毛穴の黒ずみや肌のくすみの原因となる古い角質をしっかり除去。
明るい印象の肌を手にいれることができます♪

▶︎10日間お試しはたったの980円!

正しい水だけの洗顔で美肌を目指して!

正しい水だけの洗顔で美肌を目指して!

肌本来の機能を取り戻し、健康的な肌を目指すことができる水だけ洗顔。
自分の肌質に合っているか確認しながら、適切な方法で行うことでよりその効果を実感することができます。
水洗顔に興味がある方はぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

▼関連記事

PickUpArticle

50代の肌が汚い?50代の肌が汚くなる理由と肌を綺麗にする方法を解説
「お風呂で洗顔」には意外な落とし穴が!?お風呂の洗顔の注意点!
【最新版】マスクの摩擦はワセリンで防ぐ!肌荒れをワセリンで防ぐ方法を紹介
顔のマッサージは逆効果!?マッサージをする際の注意点を徹底解説
肌を綺麗にしたい!50代の肌を綺麗にする対策やスキンケア方法とは?
世界三大美女クレオパトラの美容法を紹介!すぐ試せる美容法も紹介