2022.08.18

マスク生活で目立つ嫌な毛穴が開き。対処法と原因をタイプ別に解説!

コロナ禍でマスクをつけることが当たり前になり、マスクにまつわる肌トラブルに悩まされているという人が増えています。
特に、その中でも毛穴のトラブルに悩まれているという方は多いのだとか。実は、マスクは肌トラブルの温床になりがち。そのため、適切なケアをすることが大変重要となります。
今回はマスクでの毛穴トラブルについて、その原因や毛穴のタイプ、対処法までご紹介します。

マスクで毛穴が目立つのはなぜ?

マスクにより毛穴が目立ってしまうのは、主に3つの理由があります。

マスクがこすれ毛穴が目立つ

マスクによる摩擦で、バリア機能が低下し肌トラブルや黒ずみ毛穴となることも。
皮脂が毛穴につまり酸化すると、ポツポツと目立つ黒ずみ毛穴になってしまいます。マスクをつけての会話や顔のサイズに合わないマスクは、肌への摩擦を増やすもと。肌が刺激されバリア機能が低下すると、バリア機能を整えるために皮脂が過剰に分泌され、皮脂がつまる原因となります。

マスクで皮脂の量が増える

マスクをつけることで過剰に皮脂が分泌されると開き毛穴となってしまう可能性があります。
マスク内部は高温多湿状態になっています。そのような環境では皮脂分泌が過剰になり、毛穴が広がりやすい状態に。皮脂は肌のうるおいを保つ役割を果たしますが、過剰に分泌されると肌トラブルの元となります。特に、夏などの暑い時期には注意が必要です。

マスクの着け外しによる乾燥

マスクを着脱する際に水分が蒸発することで乾燥を引き起こすと、たるみ毛穴につながることがあります。

マスクをすることで肌は蒸れた状態になっています。そのような状態でマスクを外すと、表面の水分と一緒に肌内部の水分も蒸発してしまいます。肌のかさつきなどの原因になるほか、乾燥による過剰な皮脂分泌の原因にもなります。

マスクで開いた毛穴のタイプを知ろう

マスクによる肌の影響は様々ありますが、大きくわけると3つの種類に分けることができます。
どんな毛穴のトラブルかによっても対処方法は異なっていますので、ご自身にあったケアを試してみてくださいね。

開いた毛穴

過剰な皮脂分泌は、目立つ開き毛穴の原因となります。
開いた毛穴に対しては、過剰な皮脂を洗い落とすことが大切です。皮脂を分解してくれる酵素を含んだものや、炭が入っている洗顔料は皮脂をしっかりと洗い落としてくれるのでおすすめ。洗浄力が高い洗顔料なので、保湿は忘れずに行うようにしてくださいね。

たるんだ毛穴

乾燥、加齢、紫外線などで肌のハリが失われるとたるみ毛穴になってしまう可能性があります。
たるんだ毛穴に対しては、洗顔後に化粧水や乳液でしっかりと保湿ケアを行うことが大切です。特に乾燥が気になる箇所にはクリームなどの油分を使用するのもおすすめですよ。

黒ずんだ毛穴

皮脂やメイク、古い角質などが毛穴につまったままになると、黒ずみ毛穴につながってしまうことも。
黒ずみ毛穴には、クレンジング前に蒸しタオルをしたり、洗顔後の保湿ケアをしっかり行うことが重要です。また、ビタミンB2は皮脂の分泌をコントロールする栄養素。食生活を見直し、皮脂分泌を抑える工夫をするのもおすすめです。

マスク中にできる毛穴を目立たなくする方法

日頃から毛穴にアプローチするスキンケアをすることも大事ですが、どうしてもマスクをつけなくてはいけない場面もありますよね。
次に、マスクをする際にできるおすすめの対処法を3つご紹介します。

汗をこまめに拭き毛穴の肌トラブルを防止

汗をこまめにふき取り、ニキビなどの肌トラブルを防ぎましょう。
マスク内は高音多湿になりやすいため、雑菌が繁殖しやすく皮脂分泌も多い状態です。吹き出物など肌トラブルや乾燥を招く原因にもなるので、汗をこまめにふきとって予防しましょう。
また、汗をかくことで皮脂とメイクがまざり毛穴が目立つ「毛穴落ち」という状態にもなりがち。毛穴落ちしてしまった場合も、まず汗をふきとってから化粧直しをするときれいに仕上げやすくなります。

保湿し乾燥による毛穴の開きを抑える

乾燥による毛穴の開きには、こまめな保湿が有効です。
肌は乾燥すると、しぼんで毛穴が大きく目立つように見えてしまいます。また、肌を守ろうと皮脂分泌が過剰になることで毛穴が開きやすくなるなどのトラブルも。マスクの着脱時は肌の水分が蒸発し乾燥を招きやすくなります。乾燥を防ぐためにスプレータイプの化粧水などで保湿をするとよいでしょう。

サイズの合うマスクを使用し黒ずみ毛穴を予防

肌への刺激を軽減するため、自分の顔の大きさに合ったマスクをつけるようにしましょう。
マスクのサイズが合っていないと、マスクが動き肌への摩擦を増やすもとに。摩擦で肌のバリア機能の低下が起こると敏感肌になり、皮脂分泌が増え黒ずみ毛穴の原因にもなってしまいます。
また、不織布マスクを使用する場合は同じ大きさのガーゼをはさむとより刺激を軽減できますよ。

まとめ

マスクをつけて生活することが当たり前になった今、肌の状態もどんどん変わっていっています。マスクをすることで毛穴トラブルが増えている状況では、それに合った対処をしていくことが美肌を保つためには重要です。
毛穴トラブルに悩んでいる方は、この機会にマスクでの肌トラブルに対処し美肌をめざしてみませんか?

PickUpArticle

スクラブ洗顔は頻度が大切!?3つの美肌効果と注意点を解説
水だけ洗顔は肌に優しい?水だけ洗顔で汚れは落ちる?効果と注意点を紹介!
【完全保存版】洗顔の正しい方法とは?美肌への近道になる洗顔方法!
洗顔を顔で泡立てるのはNG!?洗顔の正しい泡立て方とコツを徹底紹介!
洗顔迷子さん必見!泡洗顔の驚くべき効果とは?泡洗顔のやり方も紹介
洗顔とクレンジングは両方必要!ダブル洗顔のメリットも合わせて紹介!