2022.10.11

ウェディングドレスを美しく着こなすには背中ケアが重要!背中ケアの方法とは?

花嫁にとって一番の見せ場となるウェディングドレス姿。
ですが、花嫁にとってウェディングドレスを着たときに気になるのが「背中」ではないでしょうか。
ウェディングドレスには、背中が大きくあいているものが多く髪の毛もアップにしているため背中が非常に目立ちます。

「ウェディングドレス用の背中ケアって何をしたらいいの?」
「背中ケアは、いつ頃から始めたらいいの?」

このように、普段なかなか背中ケアをすることがないので何をどのようにケアしたら良いのかわからない・・・という方も多いのではないでしょうか。
この記事では、ウェディングドレス用の背中ケアの方法と、背中ケアのスケジュールを詳しく解説します。
ぜひ最後まで読んで参考にしてみてくださいね。

ウェディングドレス用の背中ケアとは?

ウェディングドレスを美しく着こなすには背中ケアが重要!背中ケアの方法とは?

ウェディングドレス用の背中ケアとは、何をすれば良いのでしょうか?
正しく背中ケアを行うことで、本番は堂々とウェディングドレスが着られるはず。さっそくご紹介します。

ウェディングドレス用の背中ケア①背中の痩身エステ

ウェディングドレスで背中を綺麗に見せたいなら、まず背中の痩身エステでケアをしましょう。

背中は自分から見えないので気付きにくいですが、脂肪が溜まりやすい部分でもあります。せっかく可愛いウェディングドレスを選んだのに、背中のお肉がはみ出てしまう・・・とはなりたくないですよね。

痩身エステは、プロの力によってマシンを使いながらセルライトを分解したり脂肪を吸引してくれるため効果が期待できます。
背中の肩甲骨がくっきりでるような、美しい背中を目指すことができるので、結婚式前の花嫁さんにおすすめです。

ウェディングドレス用の背中ケア②日焼け後やニキビなどのケア

ウェディングドレスで背中を綺麗に見せるなら、背中の日焼けやニキビのケアをしましょう。
背中は、日焼け後のケアができていなかったりニキビが原因で跡が残りやすい部分でもあります。

実は、背中は皮脂や汗をたくさんかくため、ニキビができやすいです。
日ごろからシャンプーやリンスの洗い残しがないように注意したり、吸水性の良い衣服を着たりして背中を清潔に保つように意識をしましょう。

できてしまったニキビや日焼け後のケアは、角質ケアを行って角栓を除去したり、クリームを塗って乾燥を防ぐといいですよ。

ウェディングドレス用の背中ケア③シェービングで産毛処理

背中は、自分では気付きにくいのですが意外と産毛が生えてることが多いです。
ウェディングドレスを着る前に背中の産毛をきれいに剃ることで、肌が明るくなり見た目もスッキリとした背中に仕上がります。

ただ、シェービングを使って産毛を剃るのは自分ではできないため、パートナーにお願いする、もしくはエステサロンを利用してシェービングしてもらう方法になります。
シェービングを行う時は、必ず肌に合うものかどうか事前に試しておくのがおすすめ。
結婚式間近に背中の産毛を処理して肌荒れを起こすと大変なので、結婚式直前に行うのは避けましょう。

▶︎ブライダルシェービングについてはこちら

ウェディングドレスのための背中ケアはいつから始める?

ウェディングドレスを美しく着こなすには背中ケアが重要!背中ケアの方法とは?

ウェディングドレスを着るための背中ケアは、いったいいつ頃から始めるのが良いのでしょうか?
背中ケアの方法によっては、早すぎても遅すぎてもダメなものもあります。
効果のあるベストなタイミングで背中ケアを始めましょう。

背中の痩身エステ:結婚式の6ヶ月前から

ウェディングドレスを着るための背中の痩身エステは、結婚式の6ヶ月前から行いましょう。

痩身エステは、背中の脂肪を落とさなければならないため何度も通う必要があり、少し時間がかかります。
そのため、早ければ早い方がいいですが、最低でも3ヶ月前から始めるのがいいでしょう。

エステによって、一定期間内は通い放題のところや回数が決まっているところなど様々です。
一度、カウンセリングを行い結婚式の日程に合わせたプランで痩身エステを始めるといいかもしれませんね。

日焼け後やニキビなどのケア:結婚式の6ヶ月前から

日焼けやニキビの跡は、すぐに消えるものではないため結婚式の6ヶ月前から行うのがおすすめ。
ウェディングドレスで美しい背中を見せるためには、できるだけ早く行うようにしましょう。

また、日焼け後は、いつも以上にしっかり保湿をしてさらなる肌トラブルを防ぎましょう。
ニキビも、化粧水やクリームを塗って乾燥させないのがポイント!
できてしまったものは仕方がないので、ニキビ跡が背中に残らないようにその後のケアを忘れず行うことが大切です。

背中にニキビを作らないようにするための生活習慣の見直しも、結婚式の6ヶ月前から始めるといいでしょう。
脂の多い食べ物やお菓子をなるべく控えたり、睡眠をしっかりとるなどして、ニキビのできにくい背中を目指しましょう。

シェービングで産毛処理:結婚式7日前〜3日前まで

ウェディングドレスを着るための産毛処理は、早くやりすぎてもよくないので、結婚式7日前〜3日前までにしておくのがおすすめ。

パートナーに頼んで自宅でシェービングをすることも可能ですが、エステサロンで綺麗に仕上げてもらうのが1番良いでしょう。
結婚式の1ヶ月前に、肌に合うのか試しにシェービングを行い何も問題なければ、3日前にもう一度エステサロンへ通いましょう。

3日前だとまた毛が生えてこない?と心配になるかもしれませんが、万が一シェービングで肌荒れを起こした場合も考えると、3日前がベストなタイミングだと言えます。

結婚式前はスキンケアにもこだわろう

ウェディングドレスを着るためには、背中が美しいと後ろ姿も綺麗に見えて素敵ですよね。
結婚式を迎えるにあたって、さまざまな美容にこだわる花嫁様におすすめのスキンケアを紹介します。

BISVEIL 泡ミツ洗顔

BISVEILは、結婚式という特別な日を迎える花嫁さんに向けた、ブライダルスキンケアブランドです。
泡ミツ洗顔は、結婚式前で美しくなりたい花嫁さんの肌をやさしく守りながら洗う泡洗顔。
天然由来の洗浄成分で古い角質をおとして、ウェディングドレスが似合う明るい印象の肌へと導きます。

▶︎詳しくはこちら

綺麗な背中でウェディングドレスを着こなそう!

背中を綺麗にして、ウェディングドレスを着こなそう!

今回は、

  • ウェディングドレスを着るために背中ケアは何をしたらいいのか
  • 背中ケアを始めるスケジュールはどうしたらいいのか

についてご紹介しました。

ウェディングドレスを美しく着こなすには、背中のケアがとても重要です。背中は、自分から見えないため、なかなか気づきにくい部分でもありますよね。しかし、背中は脂肪がつきやすかったりニキビができたり、産毛も生えているためケアをせずにはいられません。

結婚式は、あっという間に近づいてきます。早めのうちに背中ケアに取りかかり、結婚式本番は堂々と背中を見せることができるようになるといいですね。

美しいウェディングドレス姿でゲストを魅了させましょう。

PickUpArticle

【例文あり】花嫁の手紙、気持ちが伝わる書き方&朗読の秘訣を伝授!
【2023年最新版】結婚式にもぴったりな縁起のいい日を解説
ブライダルエステはいつから始めるべき?理想のタイミングを解説!
【結婚式1ヶ月前にやるべきこと7選!】結婚式前はぬかりない準備を!
結婚式前日の食事はどう過ごす?控えたい食事10選とおすすめの食事!
和装で結婚式をしたい方必見!和装結婚式のポイントを徹底解説