2022.10.18

結婚式のカラードレスで失敗しがちなポイントと、失敗しない選び方!

結婚式の披露宴や二次会などで、花嫁さまがよりいっそう華やかに見えるカラードレス。
そんなカラードレスを選ぶにあたり、失敗したと感じる花嫁さまも少なからずいるようです。

今回の記事では、花嫁さまがカラードレスを選んで失敗したポイントをご紹介します。
また、失敗しないためのポイントについても詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

結婚式でカラードレスを選んで失敗するポイント

カラードレスは、結婚式の披露宴や二次会で着る機会が多いですよね。

華やかな色のカラードレスは、主役の花嫁さまをより華やかにしてくれるものです。
しかし式場とドレスのカラーが合わなかった・予算より高かったなど、カラードレスを選んで失敗したと感じる花嫁さまもいるようです。

ここでは、結婚式のカラードレス選びで失敗するポイントを3つご紹介します。

カラードレスの失敗①結婚式場とドレスのカラーが合わなかった

お気に入りのカラードレスを見つけたのはいいものの、「結婚式場の雰囲気にドレスのカラーが合わなくて失敗した」という体験をした花嫁さまもいます。
結婚式場の雰囲気とドレスが合わないと、カラードレスが浮いてしまい違和感を感じ、カラードレス選びに失敗してしまうこともあります。

さらに、結婚式場の広さを気にせずボリュームのあるカラードレスを選んでしまい、動くのが大変だったという声もあります。
「せっかくの結婚式なので自分の好きなカラードレスを着たい!」と考える花嫁さまが多いですが、結婚式場の雰囲気を考慮してドレスのカラーや形を選んでいくことが、カラードレスで失敗しないためには大切です。

カラードレスの失敗②カラードレスの費用が高かった

せっかく着るなら妥協したくないという思いで見つけたお気に入りのカラードレスが、予算を上回る金額だったというケースもあるようです。
予算の関係で妥協してしまい、「本当に着たかったカラードレスが着れなかった」と失敗を嘆く花嫁さんも。

カラードレスを着る場合、ドレスに合わせたシューズやアクセサリーなどの小物の用意も必要になります。
小物のレンタル料とカラードレスを合わせると予想以上の金額になってしまうことがあるでしょう。

事前に予算をお店に伝えておいて、予算内におさまるカラードレスを用意してもらいましょう。
その中のカラードレスからお気に入りのドレスを選ぶことで、予算内の費用でドレス選びがしやすく、失敗も避けられます。

カラードレスの失敗③カラードレスの選定に時間がかかった

カラードレスはカラーやデザインが豊富なので、お気に入りの一着を見つけるまでにかなり時間がかかったという花嫁さまも多いようです。
中にはドレス選びに半年以上費やしたけれど気に入ったドレスを見つけられず、結局オーダーメイドにしたという方もいますが、
お気に入りの一着が最後まで見つからず、カラードレス選びを妥協して、失敗したという花嫁スァンも。

結婚式は準備することがとても多いので、カラードレス選びは早めに終わらせたいものです。
事前に着たいカラードレスのイメージを固めておくことで、スムーズにカラードレス選びがしやすくなり、失敗を防ぐことができます。

結婚式のカラードレスで失敗しないためのポイント

結婚式のカラードレスで失敗しないためのポイント

結婚式のカラードレスを決めるにあたり、選ぶのに時間がかかったり、費用が高かったなどの理由で、後悔したり失敗したと感じることがあると分かりました。
しかし、できれば失敗することなくお気に入りのカラードレスを選びたいですよね。

事前に雑誌やSNSで自分に合いそうなドレスやトレンドをチェックしたり、テーマに合わせてカラードレスを選ぶことで、失敗したと感じることはなくなるでしょう。
ここでは、カラードレスで失敗しないためのポイントを4つご紹介します。

カラードレスで失敗しないポイント①雑誌で合いそうなカラードレスをチェック

カラードレスで失敗しないためには、ブライダル雑誌やカラードレスのカタログなどを見て、自分の着たいカラードレスのイメージに近いものや、結婚式場の雰囲気に合いそうなカラードレスをチェックしておきましょう。

ブライダル雑誌には、カラードレスの選び方や注意点などが記載されていることが多いです。
書店で手に入れられるので、1度手に取って見てみることでカラードレス選びの失敗を防ぐことができます。

カラードレスで失敗しないポイント②SNSでカラードレスのトレンドをリサーチ

カラードレスで失敗しないためには、SNSでトレンドのカラードレスをリサーチしましょう。
SNSをうまく活用することで、トレンドのカラーやデザインなどを簡単に知ることができ、トレンドに合ったカラードレス選びをすることができ、失敗が少なくなります。

また、他の花嫁さまが実際に着用した写真を見ることができるので、自分のイメージしているカラードレスに近いものを保存しておきましょう。
後から見られるようにしておくことで、カラードレスを選ぶ時の参考になりますよ。

カラードレスで失敗しないポイント③自分の肌に合うカラーを見つける

カラードレスは、選んだ色によって大きくイメージが変わります。気になる色のドレスは迷わず試着しましょう。

実際にカラードレスを着てみると、顔色が悪く見えたり自分のイメージしていた雰囲気と違っていたということもよくあります。
自分に合う色を見つけてカラードレスを選ぶことで、失敗も少なくなります。

逆に、一見「派手だから似合わないだろな」と思うカラードレスでも、試着してみると意外に似合っていて一番気に入ったということもあります。
何着も試着するのは時間もかかり大変かもしれませんが、イメージを掴むためにも実際に着てみることがオススメです。

カラードレス選びで失敗しないポイント④結婚式のテーマに合わせたカラードレスを選ぶ

カラードレスで失敗しないためには、結婚式場やテーマに合わせたカラードレスを選ぶようにしましょう。
結婚式が春なら柔らかい明るめのカラー、冬ならダークな濃いカラーなど結婚式の季節やテーマに合わせてカラードレスを選ぶと統一感が出ます。
海の見える結婚式場ならブルー系、ガーデンがある結婚式場ならグリーンや淡いピンク系など、式場の雰囲気に合わせたカラードレスもオススメです。
「結婚式のテーマとカラードレスが合っていなかった!」という失敗も避けられますよ。

中には「クリスマス近くの式だったのでクリスマスカラーのレッド系のドレスを着た」という花嫁さまもいるようです。
イベント時期なら、そのイベントに合わせたカラードレスにするなどの選び方も素敵ですね。

▶︎カラードレスの選び方についてはこちら

花嫁さんにおすすめのスキンケア

結婚式前の花嫁さんにおすすめのスキンケアを紹介します。
カラードレスをより一層美しく着るためにも、花嫁美容と一緒にスキンケアに力を入れてくださいね。

BISVEIL 泡ミツ洗顔

BISVEILは結婚式前の花嫁さんにぴったりのブライダルスキンケアブランド。
泡ミツ洗顔の濃密な泡が花嫁さんの肌をやさしく守りながら洗い、明るい印象の肌へと導きます。
また、泡ミツ洗顔は保湿成分としてはちみつを配合しているので、洗い上がりもしっとり。
花嫁さんに人気のスキンケアなので、ぜひ試してみてくださいね。

▶︎詳しくはこちら

自分に合うカラードレス選びをして失敗をなくそう!

自分に合うカラードレス選びをして失敗をなくそう!

今回の記事では、結婚式でのカラードレス選びに失敗しがちなポイントと、カラードレス選びに失敗しないためのポイントを紹介しました。
結婚式という特別なイベントで、カラードレス選びに失敗したと後悔したくないですよね。

花嫁さまを華やかにみせてくれて、写真映えするカラードレス。
トレンドをチェックしたりテーマに合わせたカラードレスを選ぶなど、カラードレスで失敗しないためのポイントを確認しておくことで、スムーズにカラードレスを選ぶことができますよ。
お気に入りのカラードレスを見つけて、最高の結婚式を迎えましょう。

PickUpArticle

乾燥したカサカサ唇にはちみつが効果的?【成分とケア方法とは】
ブライダルシェービングはいつ受けるのが良い?種類や注意点を紹介!
塩風呂で浄化?塩風呂の効果や塩の選び方、ポイントをご紹介します
結婚式のカラードレスの選び方のコツは?選ぶ3つのポイントと注意点!
美肌へ導く洗顔はタイミングが大切!正しい洗顔のタイミングとは?
寝る前にはちみつを食べると痩せる!?はちみつの効果ややり方を解説