2022.11.09

ブライダルエステに通いたい方必見!後悔しないポイントとは?

女性にとって「結婚式」は、一生の中でも特別な日。そんな特別な結婚式当日は、一番美しい状態で迎えたいと思うはず。美しくなるために結婚式当日に向けてブライダルエステを利用したいと考えている方は多いのではないでしょうか。

しかし、せっかくブライダルエステに通うのなら「あの時こうしていれば良かった・・・」と、後悔はしたくないですよね。

「ブライダルエステで多い後悔ってなにがあるの?」
「ブライダルエステで後悔しないためにするべきことってなに?」

このような疑問をお持ちの方に、ブライダルエステで後悔しないためのポイントをご紹介します。これからブライダルエステを利用したいと思っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ブライダルエステで多い後悔とは?

ブライダルエステに通いたい方必見!後悔しないポイントとは?

実際にブライダルエステを利用した先輩花嫁さんが後悔した事とは、いったいどのようなものが多いのでしょうか?

経験しなければ気づくことができないこともあるため、きっとこれからブライダルエステを利用しようと思っている方の参考になるはず。

さっそく、ブライダルエステの後悔5つを順番にご紹介していきます。

ブライダルエステの後悔①予約が取れない

ブライダルエステの後悔で多いのが、直前過ぎて希望する日の予約がいっぱいで取れないこと。

ブライダルエステといえば、1dayコースや1ヶ月コースなど様々なプランがあります。
しかし、1dayコースを結婚式の2、3日前の日に予約しようと思っていても、すでに予約でいっぱいで結局利用できなかった・・・となることも。

いつまでも「ブライダルエステはまだ日にちがあるし大丈夫!」と思っていては、あっという間に結婚式を迎えてしまいます。
ブライダルエステで後悔しないためには、早めから予約をとるようにしましょう。

ブライダルエステの後悔②時間が足りなくて思い通りにならなかった

ブライダルエステの後悔で多い2つ目は、ブライダルエステに期待した自分が思っていた効果は、時間が足りなかったこと。

ブライダルエステで、シェイプアップやピーリング、日焼けのケアなど完璧にしようと思うと結婚式の数ヶ月前から取りかからなければなりません。直前になって慌てて予約するも、効果が出るまでに本番を迎えてしまった・・・と後悔する花嫁さんが多いのだとか。

そして、効果がでるようにスケジュール通りに予約を入れていた方も、体調不良や仕事の都合、式の準備で思い通りに通えないまま結婚式当日になってしまうこともあります。

結婚式の日程が決まったら、余裕をもってブライダルエステの予約をして、後悔のないようにしましょう。

ブライダルエステの後悔③結婚式直前で肌トラブル

ブライダルエステの後悔で多い3つ目は、結婚式直前にシェービングをして肌トラブルがおきること。

結婚式本番は、背中の開いたドレスを着たり顔の産毛を処理するために、シェービングがかかせません。
ブライダルエステでシェービングのみを利用する方が多いものの、本番の直前にいきなりシェービングをするのは危険です。
なぜなら、特に敏感肌の方はシェービングの刺激が原因で、お肌が赤くなって炎症を起こす可能性があるからです。

ブライダルエステで肌トラブルなどを引き起こして後悔しないためには、結婚式の約1ヶ月前にブライダルエステでシェービングの体験をしてみるのがオススメです。

ブライダルエステの後悔④思ったより遠くて通いにくい

ブライダルエステの後悔で多い4つ目は、契約した店舗が思っていたよりも遠く通うのが大変だったこと。

大手で安心もできるし、口コミも良いためここに通いたい!と思って契約。
しかし、いざ通い出すと家から遠いため通うのが大変で、もっと近くの店舗を選べばよかった・・・と後悔することがあります。
ブライダルエステのコースが1dayコースなら気になりませんが、数ヶ月のうちに何回も通うコースを選ぶ場合は、金額や口コミ以外にも家から近く通いやすいというのも選ぶ大事なポイントですね。

選択肢がたくさんあるのであれば、通いやすいサロンを選んで後悔のないようにしましょう。

ブライダルエステの後悔⑤ブライダルエステに頼ってホームケアを蔑ろにした

ブライダルエステの後悔で多い5つ目は、ブライダルエステに頼り過ぎたあまりにホームケアをしっかり行わなかったこと。

「ブライダルエステに通っているから大丈夫」と思い込み、家では食生活やダイエットをおろそかにしてしまう花嫁さんが多いのだとか。
ホームケアをおろそかにしてしまうと、せっかくブライダルエステに通っていても効果が出にくい・・・なんてことにもなりかねません。

もちろんブラダルエステに通って綺麗になることは大事なことですが、効果が薄れてしまわないように家で生活習慣を見直したり、肌ケアを行うことは怠らないようにしましょう。

ブライダルエステで後悔しないにはどうすればいい?

ブライダルエステに通いたい方必見!後悔しないポイントとは?

では、実際にブライダルエステで後悔しないためには、何をどのようにすれば良いのでしょうか。

せっかくブライダルエステに通うのなら、みんな後悔したくない!と思うはず。
事前に知っておけば、後悔せずに済むかもしれません。

さっそく、ブランダルエステで後悔しない方法5つを順番にご紹介しますね。

ブライダルエステで後悔しない方法①早めに予約する

ブライダルエステで後悔しない方法の1つ目は、結婚式の日程が決まったら早めに予約をすること。

まだ先だから大丈夫だと思って予約を先延ばしにしていると、あっという間に結婚式が目前となってしまいます。結婚式本番まで予約がいっぱいで取れなかったり、通える日数が足りずに満足できないまま本番に・・・と後悔するのはもったいないです。

人気のサロンに通うのなら、なおさら早めに予約をして、ブライダルエステの後悔がないようにしましょう。

ブライダルエステで後悔しない方法②痩身エステは早めに通う

ブライダルエステで後悔しない方法の2つ目は、痩身エステは結婚式本番まで日数に余裕を持って早めに通うようにしましょう。

結婚式直前に痩身エステを行ってしまうと、見た目は痩せて効果はあるもののあざや内出血が消えない・・・となりかねません。花嫁さんは、ドレスを着るため露出が多め。せっかく細くなってもあざや内出血で赤くなってしまうのは避けたいものです。

痩身エステはオススメではありますが、直前に通うのは避けて日程に余裕を持って通うと後悔も少ないですよ。

ブライダルエステで後悔しない方法③通いやすいサロンを選ぶ

ブライダルエステで後悔しない方法の3つ目は、自宅から通いやすい場所を選ぶこと。
ブライダルエステは何回も通うコースが多いため、自宅から近く通いやすいサロンを選ぶに越したことはありません。

どのサロンにするか決める際に、家から通いやすいことも選ぶポイントの1つとして重視してみてくださいね。

ブライダルエステで後悔しない方法④ホームケアも合わせて行う

ブライダルエステで後悔しない方法の4つ目は、ブライダルエステに頼りすぎずホームケアも合わせて行うこと。

エステに通っているから、家では何もしなくてもいいや!と何もケアをしないのはもったいないです。
結婚式本番に向けてホームケアもして、さらにブライダルエステに通うことで効果も倍になるはず。
一番キレイな自分であるために、家ではスキンケアやバランスのとれた食事、睡眠などは毎日欠かさず行うようにしましょう。

ブライダルエステで後悔しない方法⑤結婚式直前にシェービングに行かない

ブライダルエステで後悔しない方法の5つ目は、結婚式直前にシェービングに行かないこと。

結婚式本番までに産毛のケアをするために欠かせないシェービング。
しかし、シェービングは赤みや炎症を起こしてしまう危険性があります。
そのため、結婚式前日にシェービングを行うのはなるべく避けるようにしましょう。
かと言って、結婚式の日から開きすぎてしまうと再び毛が生えてきますよね。

乾燥肌や敏感肌の方は、結婚式の約5日前にそのほかの方は約3日前にシェービングを行うのがベストだと言われています。
事前に一度、シェービングを体験してみてトラブルが起きないかどうか確かめてみるのもオススメですよ。

ブライダルエステと合わせてスキンケアを見直そう

結婚式がきまったときから、花嫁美容に力を入れる方は多いですが、スキンケアの見直しはしましたか?
結婚式前のブライダルエステも大切ですが、普段のスキンケアもとても大切です。

結婚式を迎える花嫁さんにおすすめしたいブライダルスキンケアを紹介します。

BISVEIL 泡ミツ洗顔

BISVEILは、結婚式の花嫁のような美しい肌へと導くブライダルスキンケアブランド。
BISVEILの泡ミツ洗顔は、余分な皮脂や汚れをやさしく洗い流して明るい印象の肌へと導きます。
また、保湿成分としてはちみつを配合。洗い上がりもしっとりとした肌に。

▶︎詳しくはこちら

ブライダルエステで後悔のないように早くから対策を

ブライダルエステで後悔のないように早くから対策を

結婚式本番は、一番キレイな状態でのぞみたいですよね。
そのためにブライダルエステを利用するのはとてもオススメです。
しかし、せっかくブライダルエステを利用するなら「もっとこうすれば良かった・・・」と後悔したくないですよね。

今回ご紹介した後悔しないためのポイントをしっかり頭に置いておくようにしましょう。
そうすることで、後悔せずにブライダルエステに通うことができるはず。
ブライダルエステに通いキレイになった状態で、結婚式本番を迎えられるといいですね。

PickUpArticle

白無垢の選び方とは?注目するべきポイントを徹底解説!
ブーケトスの代わりにおすすめ!結婚式で盛り上がる演出5選
ブライダルシェービングはいつ受けるのが良い?種類や注意点を紹介!
ウェディングドレスを美しく着こなすには背中ケアが重要!背中ケアの方法とは?
男性もマリッジブルーに気をつけたい!なりやすい人って?対処法は?
【結婚式1ヶ月前にやるべきこと7選!】結婚式前はぬかりない準備を!