2022.06.15

BISVEILってどんなブランド?

今回は、「BISVEIL」はどんな想いでブランドを立ち上げ届けているのか、詳しく紹介していきます♪

BISVEILという名前の由来

BISVEILという名前の由来

BISVEILのBIS は「Beauty in skin」(美しい肌に)の頭文字をとっています。
また、スペイン語で拍手喝采・アンコールという意味があるんです。
そしてVEILは結婚式で纏うヴェール。ヴェールには美しく装う以外にも意味があることを知ってましたか?

・邪悪なものから花嫁を守る
・娘を守る母の愛
・周囲の好奇な目から花嫁を隠す

など、ヴェールには素敵な意味が込められています。
二つを繋げると〜ヴェールを纏ったような美しい肌に〜となります。
私たちはBISVEILを手にとっていただけた方に愛情や喝采を贈り、ヴェールを纏ったような肌になるようにという思いを込めてこのブランドを立ち上げました。

コンセプトは”ブライダル”

ブランドネームにもヴェールが入っているのですが、BISVEILはブライダルがコンセプトなんです。
結婚式は人生で一番大切な思い出になるものの一つですよね。
花嫁はその日のためにキレイになるよう自分を磨いています。そしてその場にいるすべての人に祝福されながら結婚式を素敵な笑顔で迎える。私たちは、その日だけでなく”自分の輝きを日常で感じてほしい”と思っています。
BISVEILを使うことによって、常日頃から「私はヒロイン」と心を鼓舞して素敵な笑顔でいてほしいとの思いを込めているんです。
そしてBISVEILは花嫁を支えるブライズメイド(花嫁付き添い人)です。BISVEILを手にするあなたが進む美しさの道への手助けをできればと考えています。

ヴェールをまとった瞬間の女性は「至上の美しさ」

私はyoutubeでウェディングドレスを選ぶ特集をよく見ていました。そのチャンネルは、さまざまな思いを抱えた方々が自分の理想のウェディングドレスを家族や友達など大切な人たちと探しに店へ行くというもので、同行している方がとにかく気になったことを率直に伝えます。「そのドレスの色が似合わない」「カタチが気に食わない」など花嫁さんが好きなものになかなか賛同してもらえないんですが、どの付き添いの方も ヴェールを纏った瞬間に感動で涙を流すんです。
今までの母の思いや友達の祝福などその涙にはさまざまな思いが込められていて、画面越しの私もいつも涙のお裾分けをもらっていました。
ヴェールを纏った瞬間の輝きを見るたびに、”ヴェールをまとった瞬間、至上の美しさになる”そう確信しました。

外側だけでなく、内面からも美しく

BISVEILはスキンケアブランドですが、大切なのはスキンケアだけだ!とは考えていません。
『美しさ』の感じ方は人それぞれですが内面の輝きや自信は必ず美しさに現れると思っているんです。

泡ミツ洗顔の箱のパッケージには私たちからの手紙を。そして泡ミツ洗顔にはスペイン語で、「私は美しくなるための術を持っている」と、BISVEILを手にするたび、少しでも自信が持てるようデザインさせていただきました。
少しでも自分に自信がなくなったり、落ち込んだとき、泡ミツ洗顔で美しく前へ進んでいただけたらと願っています。

▼BISVEIL 泡ミツ洗顔を試してみる

BISVEIL 泡ミツ洗顔 140g ¥4,400(税込)

PickUpArticle

BISVEIL泡ミツ洗顔がたどり着いた究極の「押し洗顔」
ブライダルスキンケアとは?とっておきのブライダルスキンケアを紹介