2022.07.18

BISVEIL泡ミツ洗顔がたどり着いた究極の「押し洗顔」

洗顔をしていて肌がこすれている感覚になったことはありませんか?BISVEILの泡ミツ洗顔の”肌に摩擦を起こさない「押し洗顔」”にたどり着いた軌跡や”なぜ「押し洗顔」を薦めるのか”など、泡ミツ洗顔の開発者にお聞きしました。

なぜ「押し洗顔」にたどり着いたのか?

肌の摩擦は肌老化の大きな原因です。肌にストレスを与えることなく落としてもらいたい。強くこすり汚れを落とすものではなく、優しく肌に押し当てるだけで汚れや皮脂を浮かせて落とす「押し洗顔」にたどり着きました。

洗顔はスキンケアの中で軽視されがちですが、入れるスキンケアをする前の肌の土台を整えるために一番重要なスキンケアが洗顔です。
そのスキンケアに欠かせない洗顔は十分泡立てられていないと肌に摩擦を起こし肌にストレスを与えてしまうんです。

BISVEILの泡ミツ洗顔は”肌の摩擦や乾燥による肌老化を防ぐ”というコンセプトで作られた炭酸泡洗顔※で、汚れや皮脂をこすらず落とせるよう考えられた洗顔です。

泡ミツ洗顔で押して洗う。肌をこすらず肌老化を防いでほしい。そんな願いを込めて「押し洗顔」が誕生しました。

気づかないうちに洗顔で摩擦が起きているかも

お肌はとても敏感です。気づかないうちに肌に摩擦がかかっていると、知らず知らず肌の老化が進行してしまいます。
肌に負荷がかかっていないか確認してみてください。

・泡立てずに使っている

・泡立てない洗顔を使っている

・十分に泡立てていない

・汚れや皮脂を落とすためにゴシゴシ擦っている

・しっかり落とそうと長時間洗顔している

これらは肌にとってはストレスになり、美肌が遠のいてしまいます。今すぐ洗顔を見直してください。

肌に摩擦で起こる5つのこと

摩擦は肌老化の原因と言われているのには理由があります。

1.手で肌を物理的に刺激することでシワができやすくなる

2.摩擦で肌が傷つき水分が出て行きやすくなり乾燥しやすくなる

3.デリケートな肌を擦ることでくすみやすく、黒ずみができやすくなる

4.摩擦で傷つき肌代謝が乱れメラニンが排出されなくなりシミの原因になる

5.ターンオーバーが正常に整わず角質や角栓が溜まりやすくなる

このように摩擦は肌にとって良いことは一つもありません。肌をこするたびに老化が進んでいると意識するようにしてください。

BISVEIL泡ミツ洗顔が「押し洗顔」に向いている理由

泡ミツ洗顔は振って押すだけの簡単ワンプッシュで感動するほどの濃密泡が出てきます。自分では作れないキメの細かな泡が手と肌の間にクッションを作り肌摩擦を防ぎます。

また炭酸泡洗顔※には”汚れを浮かせて吸着する”という強みがあり、強くこすることなく肌の汚れや皮脂を取り除きます。

まさにBISVEIL泡ミツ洗顔は、擦らず洗い上げる「押し洗顔」なのです。

まとめ

肌に摩擦をかけずに洗う「押し洗顔」は美肌にとって大切なものなんですね。洗顔で摩擦を感じている方、また摩擦をかけているつもりではなくても摩擦を引き起こしてしまってい方は是非泡ミツ洗顔で擦らない「押し洗顔」をお試しください。

※炭酸ガス(噴射剤)

PickUpArticle

ブライダルスキンケアとは?とっておきのブライダルスキンケアを紹介