2023.06.15

肌に本当に必要なスキンケアとは?美肌に近づくスキンケア選びを解説

あなたは、肌にとって本当に必要なスキンケアを知っていますか?

「高級なスキンケアアイテムを使うのが良さそう」「時間をかけてスキンケアを行うのが良さそう」などと思う方は少なくないでしょう。

しかし、肌に本当に必要なスキンケアは、自分が思っているよりも意外と少ないものです。

自身の肌に合ったスキンケアを使用すれば、高級なアイテムを使う必要や、時間をかける必要もないのです。

今回の記事では、肌に本当に必要なスキンケアについて、選び方とともに詳しく解説していきます。

「私の肌に本当に必要なスキンケアを知りたい!」と考えている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

肌に本当に必要なスキンケアとは?

肌に本当に必要なスキンケアとは?

美肌をつくる上で欠かせないスキンケア。
スキンケアとひとことで言っても、化粧水や美容液、クリームやシートマスクなど、多くの種類のアイテムがありますよね。

しかし、たくさんのスキンケアアイテムを使用すれば美肌になれるというわけではありません。
美しい肌を手に入れるためには、肌に本当に必要なスキンケアを見極める必要があります。

ここからは、肌に本当に必要なスキンケアについて種類別に詳しく解説していきます。

肌に本当に必要なスキンケア①化粧水

化粧水は、肌に水分を与えることにより、うるおいのある肌へ導く働きがあります。

洗顔後に失われた肌の水分を補う保湿としての役割や、キメを整えてバリア機能を高めるなど、重要な役目を果たしてくれるのです。

さらに、化粧水で角質層に水分を与えることで、細胞がふっくらします。
細胞に水分が補われ、肌にハリがでることで、若々しく見えるようにもなるのです。

このような重要な役割をしてくれる化粧水選びは、決して怠ってはいけません。

化粧水は、一般的に「柔軟化粧水」「収れん化粧水」「ふきとり化粧水」の3種類に分けられます。
この中から、いちばん肌質にあったものを選びましょう。

柔軟化粧水は肌に水分を与え、みずみずしい肌を保つ化粧水です。
一般的に化粧水と呼ばれているものは、この柔軟化粧水のことを指します。
乾燥を感じている方は、このタイプの化粧水がおすすめです。

収れん化粧水は、肌の引き締めや、皮脂の分泌を抑制する作用のある化粧水です。
脂性肌の方や、毛穴の開きが気になる方におすすめです。

ふきとり化粧水は、肌表面の汚れや古い角質をふきとる作用があります。
肌のごわつきが気になる方はふきとり化粧水がおすすめです。
しかし、ふきとり効果を高めるため、アルコールや界面活性剤が多めに配合されていることも。
敏感肌の方がふきとり化粧水を使用する際には、アルコールフリーのタイプのものなどを選ぶと良いでしょう。

肌に本当に必要なスキンケア②美容液

美容液は、特定の肌悩みに働きかける集中ケアアイテムです。
目的に合わせて高い美容効果を発揮することから、美容液選びはかなり重要です。

一過性のトラブルは、化粧水や乳液で本来の肌のバランスに近づけることで改善できますが、すでに起きてしまっている慢性的なトラブルや、老化現象などの悩みにアプローチしてくれるものが美容液です。

「悪化させない」のではなく、「改善したい」と考えている悩みがあるものに特化した美容液を選びましょう。

例えば、「肌を明るくしたい」や「ハリ・弾力が欲しい」「毛穴が気になる」など、自身のいちばんの肌悩みに合わせて選んでくださいね。

同じ美容液を使用していくうちに悩みが改善され、また新たな肌悩みがうまれているのなら、美容液の切り替えを検討してみると良いでしょう。

肌に本当に必要なスキンケア③乳液

肌に水分・油分を補給し、バリア機能をサポートするためにも欠かせない乳液。
化粧水で与えた水分を蒸発させず、肌にとどめておくラップのような役割を果たしてくれます。

洗顔後の肌は、油分が不足しがちです。
そのため、乳液で油分をしっかり補うことが美肌にとって必要不可欠です。

乳液を選ぶときは、保湿力や使用感をチェックするのがポイントです。
「ヒアルロン酸」「セラミド」「グリセリン」などの保湿成分が配合されている乳液は、保湿効果が高いといえるでしょう。

また、乳液によって使用感やテクスチャーが違います。
「さっぱりする使用感のものが好き」や「多少べたついても保湿力が高いものが良い」などのお好みに合わせて選んでくださいね。

もし、乳液だけでは乾燥が気になるのなら、クリームをプラスすると良いでしょう。

ただし、肌は1年中同じ状態ではありません。
季節が変わるたびに、今の肌は乾燥しているのか、皮脂が分泌しやすくなっているのかなどをチェックして、その都度クリームや乳液をプラスしたり、使用をやめるなどのスキンケアの見直しが大切です。

肌に本当に必要なスキンケア④クレンジング

メイクなどの油分汚れを落とすクレンジング。
メイクをした日は、しっかり落とすことが大切です。
落としにくいポイントメイクは、ポイントメイク専用のリムーバーで優しく落としましょう。

メイクが落とし切れていなければ、汚れが毛穴に詰まり、肌に悪影響を与えてしまいます。
クレンジングは、肌状態に合わせて選ぶのがおすすめです。

乾燥肌の方は、うるおいを残しながらメイクが落とせて、洗いあがりがしっとりするクリームタイプ。
皮脂が気になる脂性肌の方は、洗浄力が高く、さっぱり洗いあがるオイルタイプ。
乾燥しやすい部分と皮脂が出やすい部分が混在している混合肌の方は、水分と油分を適度に保ちながらメイクが落とせるジェルタイプがおすすめですよ。

肌に本当に必要なスキンケア⑤洗顔

美肌をつくる上で欠かせないのが洗顔です。
洗顔は、古い角質や皮脂汚れを落とし、透明感のある肌へと導くための必須アイテムです。

洗顔を怠ると、肌のくすみや古い角質による毛穴の黒ずみの原因にもなりかねません。

また、ゴシゴシこすって洗顔していたり適当に泡立てて洗顔している場合も、摩擦が起きてかえって肌をいためる可能性があります。

しかし、中には「泡立てるのが苦手だし面倒」という方もいるのではないでしょうか。
そのような方は、泡ででてくるタイプの洗顔がおすすめです。

BISVEILの泡ミツ洗顔は、ワンプッシュで濃密な泡が出てくるので泡立ていらず。
弾力のある泡で優しく洗顔することで、摩擦による肌への負担を減らせます。

さらに、炭酸の力で古い角質や汚れを落とし、洗顔後に使用するスキンケアを角質層まで浸透しやすくしてくれます。
ハチミツ由来の保湿成分でしっとり肌に導き、細かな泡が皮脂や汚れを吸着してくれることから、肌の乾燥が気になる方、くすみや黒ずみが気になる方にもおすすめですよ。

肌に本当に必要なスキンケアを行いたい方におすすめアイテム

肌に本当に必要なスキンケアだけをしっかり行いたいなら、まずは肌の汚れをきちんと落とすための「正しい洗顔」が必要です。
必要なものだけを取り入れて美肌を目指したい方におすすめの洗顔料を紹介します。

BISVEIL 泡ミツ洗顔

泡ミツ洗顔

BISVEILの泡ミツ洗顔は、結婚式前の花嫁さんが愛用する「ブライダルスキンケア」。
結婚式を人生で一番美しい姿で迎えたい花嫁さんの美肌のお手伝いをする洗顔料です。

BISVEILの泡ミツ洗顔は、通常の洗顔料の2倍近くキメの細かいモチモチ泡が特徴。
キメの細かい泡だからこそ、余分な皮脂や古い角質をしっかり吸着して洗い流します。

また、3種のはちみつを贅沢に配合。
洗い上がりもつっぱらず、しっとりとした肌へと導きます。

本格的に美肌を目指したい花嫁さんが愛用する実力派ブライダルスキンケア。
ぜひ一度試してみませんか?

▶︎詳しくはこちら

肌に本当に必要なスキンケアを理解して、美肌を目指そう!

肌に本当に必要なスキンケアを理解して、美肌を目指そう!

今回の記事では、肌に本当に必要なスキンケアを種類別に解説しました。
美肌をつくるには、スキンケアにかける時間が長ければいいというわけではありません。

また、たくさんの種類のスキンケアを使用する必要もないのです。
肌に本当に必要なスキンケアを知ることが、美肌へのいちばんの近道になりますよ。

自分の肌に本当に必要なスキンケアを見極めて、美しい肌を保ちましょう!

PickUpArticle

洗顔の時間の目安はどのくらい?正しい洗顔時間と注意点を解説!
スクラブ洗顔は頻度が大切!?3つの美肌効果と注意点を解説
いくつ当てはまる?50代でもきれいな人の9つの習慣を徹底紹介!
はちみつ洗顔の効果とは?誰でも簡単にできる方法と注意点を紹介!
40代におすすめの洗顔は?選び方やおすすめの洗顔料3選を紹介
クリアな肌に導く正しいクレンジングの方法とは?簡単なコツを紹介!